手続きのご案内《上智大学海外渡航支援制度》

一般留学・休学留学・学会等 海外派遣/留学予定学生の皆様 

LOYOLAやHP、留学ハンドブックに掲載している通り、大学が関知するプログラムで海外派遣・留学をする場合には、上智大学指定海外保険+危機管理サービスへの加入が義務付けられています。制度について、また申込方法については、動画等でご確認いただき、各自出発のできるだけ3週間前までには、Loyola アンケートにある申込フォームに記入し、申込みを完了してください。

Sophia海外留学保険 / 危機管理サービス(OSSMA)

上智大学海外渡航支援制度の概要

※上記保険と危機管理サービスの内容の説明です。

動画(10分)

制度申込・サービス登録の方法について

※申込みの手順、手続き完了後の危機管理サービスへの登録方法などの説明です。

動画(6分)

上智大学海外渡航支援制度 パンフレット・料金表

  ◆パンフレットはこちらをご覧ください      ◆料金表はこちら  

選択プラン

保険のプランを選択します。
1) 短期(31日以内)はプランAをお選びください。
2) 長期(31日超)の基本プランはBですが、留学先で歯科治療などの補償内容を必要とする場合はCをお選びください。

保険の補償内容

補償内容の詳細は申込資料内パンフレット及び料金表で確認してください。
下記は保険対象ケースの一例です。
契約期間中、困りごとが発生し、保険が利用できるかどうかなど、ご不明な点は危機管理サービスOSSMAのヘルプラインへ問い合わせが可能です。

★補償内容一例・注意事項

携行品損害 生活用動産 【対象】:携行品を誤って壊してしまった→写真を撮る・盗難にあった→警察で要届出
【注意!対象外】:自身の不注意による紛失・置き引き
航空機寄託手荷物遅延 【対象】:空港でスーツケースが出てこない→航空会社に届出・宿泊先を伝える→2~4日後頃宿泊先へ届く→その間の必需品購入代金の請求可能
(領収書を全て保管)
航空機遅延費用 【対象例】:航空会社都合により出発1日遅延 / 航空会社が宿泊先を用意する場合等により発生したタクシー代・食事代等(領収書を全て保管)
治療費用 【対象】:渡航先で発症した病気やけが→現地病院受診費用・通訳費用・交通費・継続治療が必要な場合、期限は有るが帰国後も継続治療可能。(領収書を全て保管)
【対象】帰国後72時間以内に発症した病気は渡航先で感染したとみなされる可能性が高い為、認定された場合は受診料・病院への交通費等も含め保険対象。<注意!72時間以内に病院で受診・認定が条件。>(領収書を全て保管)

料金について

選択した保険プランとセットで大学指定の危機管理サービス(OSSMA)へも加入となります。

料金は資料内 上智大学海外渡航支援制度料金表で確認してください。
保険料+危機管理サービス料はご自身の留学期間により異なります。
最終的な金額は指定保険代理店のソフィアキャンパスサポートより申込みが完了した後にお渡しする請求書で確認してください。

申し込み手続きの流れ

① 制度の説明、申込み・登録方法についての動画を視聴をして確認をします。

② Loyolaにログインし、アンケート/各種申込をクリック。(下のURLからLoyolaへ移動できます。)
  【上智大学海外渡航支援制度】申込フォーム を選択をします。

③ 申込フォームに記入漏れのないように、最後まで記入し、送信をします。
  ※注:一度送信したものを、あとから内容を変更して上書きしないこと。(変更は反映されません。)

④ 申込フォームに記入した郵送先住所に以下3点郵送物が届きます。

1) 海外旅行保険被保険者証(被保険者証番号が記載されています。)⊕ 保険ガイドブック
2) 危機管理サービスOSSMA 登録IDナンバー ⊕ サービスガイドPDF
3) 請求書 (保険料+危機管理サービス加入料合計が記載されています。+要振込手数料)

   *「付保証明」申込者には証明書単体で別途郵送されてきます。→必要な場合海外へ持参。
   *上記1)2)を渡航先に持参してください。
    なお、1)被保険者証、2)サービスガイドP.32お問い合わせ先一覧はコピーを取り、
    保証人の方と共有をお願いいたします。

⑤ 入手したOSSMA登録IDナンバーでOSSMA ロケーター(https://ossma.eaj.ne.jp)にログインし、自分の基本情報・旅程などを追加登録をします。また、自分の携帯にアプリのダウンロードを済ませておいてください。   

⑥ 請求書に従い、払込期限(出発前)までに支払いを済ませます。

⑦ 渡航・出発前までに、「留学生を取り巻くリスクについて」の動画を視聴します。
  みなさんに必ず視聴をしておいていただきたい動画のため、視聴確認を行います。動画最終ページ出題のクイズの答えをグローバル教育センター危機管理担当まで送信してください。(下記参照)
  

申込フォーム記入時の注意事項

・申込日の記入を忘れずに。

・申込フォームは送信後、上書きはしないでください。

・E-mailアドレス:海外でも確認できるメールアドレスを記入してください。海外から利用できないドメインがある場合がありますので注意してください。(携帯アドレスなど)

・プログラム名:一般留学・休学留学・学会参加等、該当するものにチェック、該当無しの場合は「その他」を選択し、具体的に記入をしてください。

・保険期間:日本の自宅を出る日付から日本の自宅に到着するまでの日付で記入してください。【日本の自宅→空港→海外滞在→空港→日本の自宅】の往復フルカバーの日程。
(帰国日に変更がある場合は海外留学中でも変更可能です。

・付保証明:英文その他言語表記の提示用の保険の証明書です。ビザ申請時に必要な場合や留学先機関から提示を求められる場合には「必要」(言語選択)に○。(発行無料)但し発行には2週間ほど要しますので、すぐに必要な方は早めに申込書を提出してください。


渡航前に必ず視聴を!

危機管理ガイダンス『留学生を取り巻くリスクについて』

海外で遭遇する可能性のあるリスクをお話します。予備知識として必ず視聴してください。
視聴後、最終ページにあるクイズの回答を、下記メールアドレスまで送信してください。

動画(7分)
 


  

動画視聴報告 送信先

  送信先:  グローバル教育センター 危機管理担当 (anzen-ofc@sophia.ac.jp)
  メールタイトル:  危機管理ガイダンス視聴報告 (学生番号・氏名)
  送信内容: ①学生番号 ②氏名 ③出発日 ④渡航先国 ⑤クイズ回答

申し込みはこちらから

LOYOLA「アンケート/各種申込」から「上智海外渡航支援制度申込フォーム」の回答にて申込み

《上智大学海外渡航支援制度のお問合せ先》

株式会社ソフィアキャンパスサポート(SCS)(担当:久保、藤井)
〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 紀尾井町福田家ビル2階(13号館)
TEL:03-3238-4259/FAX:03-3238-4391/E-mail:scs-hoken-co@sophia.ac.jp
営業時間:9:00~17:00(平日のみ)

この記事をシェアする