privacy

プライバシーポリシー

【English text is listed after the Japanese.】

株式会社ソフィアキャンパスサポート(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別符号)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を、当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  • 当社サービスの提供・運営のため
  • ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
  • ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
  • メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
  • 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため
  • ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
  • 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
  • 上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)

当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)

当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)

ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)

当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。
当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。
前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)

本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所:〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 紀尾井町福田家ビル2階
社名:株式会社ソフィアキャンパスサポート
Eメールアドレス:info@sophia-cs.co.jp

Privacy Policy

Sophia Campus Support Co.,Ltd. (hereinafter referred to as “the Company”) shall set forth the following privacy policy (hereinafter referred to as the “Policy”) with regard to the handling of personal information of users in the services provided on the Website (hereinafter referred to as the “Service”).

Article 1 (Personal Information)

The term “personal information” as used in the Personal Information Protection Act means “personal information” and refers to information relating to a living individual, including information that can identify a specific individual by name, date of birth, address, telephone number, contact address, and other descriptions included in the information, as well as information (individual identification code) that can identify a specific individual from the information alone, such as features, fingerprints, voiceprint data, and the insurer number of the Health Insurance Certificate.

Article 2 (Method of Collecting Personal Information)

The Company may ask for personal information such as name, date of birth, address, telephone number, email address, bank account number, credit card number, driver’s license number, etc. when users register for use. In addition, information on transaction records and settlements including user personal information made between users and partner companies, etc. may be collected from our partner companies (including information providers, advertisers, advertising destinations, etc. hereinafter referred to as “partners”), etc.

Article 3 (Purpose of Collecting and Using Personal Information)

The purposes for which we collect and use personal information are as follows.

  • For the provision and operation of our services
  • To respond to inquiries from users (including conducting identification)
  • For sending emails of new features, updates, campaigns, etc. of services that users are using, and information on other services that we provide
  • For maintenance, important notifications, etc. as necessary
  • To identify users who have violated the terms of use or who intend to use the service for unauthorized or improper purposes and refuse to use the service
  • In order for users to view, change, delete, and view their own registration information
  • For charging users for paid services
  • Purpose incidental to the above-mentioned purpose of use

Article 4 (Change of Purpose of Use)

The Company shall change the Purpose of Use of Personal Information only when the Purpose of Use is reasonably recognized to be relevant to that before the change.
Any change in the Purpose of Use shall be notified to the User or made public on the Website in the manner prescribed by Us with respect to the changed Purpose.

Article 5 (Provision of Personal Information to a Third Party)

The Company will not provide personal information to third parties without obtaining the consent of users in advance, except in the following cases: Provided, however, that this shall not apply to cases where permitted by the Personal Information Protection Law or other laws and regulations.
When it is necessary for the protection of the life, body, or property of a person and it is difficult to obtain the consent of the person
Cases in which it is particularly necessary for the improvement of public health or the promotion of the sound upbringing of children and in which it is difficult to obtain the consent of the person
Cases in which it is necessary to cooperate with a state organ, a local government, or a person commissioned thereby in executing the affairs prescribed by laws and regulations and in which obtaining the consent of the person in question is likely to hinder the execution of the affairs in question
In the event the Company notifies or publicly announces the following matters in advance and the Company notifies the Personal Information Protection Committee Including provision to a third party for the Purpose of Use
Items of data provided to third parties
Means or Methods of Provision to Third Parties
Suspension of the provision of personal information to a third party at the request of the person
Methods of accepting requests from the person in question
Notwithstanding the provisions of the preceding clause, in the following cases, the recipient of said information shall not fall under the category of a third party: Where the Company entrusts the handling of Personal Information in whole or in part within the scope necessary for the achievement of the Purpose of Use or where Personal Information is provided upon the succession of business by merger or for any other reason
Cases where personal information is used jointly with a specific person and where the personal information is notified to the person or put in a readily accessible condition for the person in advance with regard to the items of personal information to be used jointly, the scope of persons to be used jointly, the purpose of use of the person to be used, and the name or name of the person responsible for the management of the personal information

Article 6 (Disclosure of Personal Information)

The Company will disclose personal information to the Individual without delay when requested by the Individual to disclose such information. Provided, however, that the Company may not disclose all or part of the information in the event of disclosure that falls under any of the following, and in the event the Company decides not to disclose the information, the Company shall notify the Company of such failure without delay. In addition, when disclosing personal information, we will accept a fee of ¥1,000 per case.
Cases where there is a risk of harm to the life, body, property, or other rights and interests of the person or a third party
Cases where there is a risk of causing a serious hindrance to the proper execution of our business or other cases where such violation is in violation of laws and regulations.
Notwithstanding the provisions of the preceding clause, information other than personal information, such as historical information and characteristic information, shall not be disclosed in principle.

Article 7 (Correction and Deletion of Personal Information)

In the event that the personal information in the possession of the Company is incorrect, the User may request that the Company correct, add, or delete the personal information (hereinafter referred to as the “Correction, etc.”) in accordance with the procedures set forth by the Company. In the event the Company determines that it is necessary to comply with the request as set forth in the preceding paragraph upon receipt of the request from the User, the Company shall correct such Personal Information without delay.
We will notify the User of any correction or decision not to make such correction or correction in accordance with the provisions of the preceding clause without delay.

Article 8(Suspension of Use of Personal Information, etc.)

In the event the Company is requested by the Individual to suspend or delete the use of the Personal Information (hereinafter referred to as “Suspension of Use”) due to reason that the Personal Information is handled beyond the scope of the Purpose of Use or is obtained through fraudulent means, the Company will conduct necessary investigations without delay.
In the event it is deemed necessary to comply with the request based on the results of the investigation as set forth in the preceding clause, the Company shall suspend the use of such personal information without delay.
The Company will notify the user of any suspension of use or decision not to suspend use in accordance with the provisions of the preceding clause without delay.
Notwithstanding the provisions of the preceding two clauses, in the event the Company has a large amount of expenses for the Suspension of Use, etc., or in the event it is difficult to implement Suspension of Use, etc., the Company shall take alternative measures necessary to protect the rights and interests of the Users.

Article 9 (Changes in Privacy Policy)

The contents of this Policy may be changed without notice to the user, except for matters otherwise provided by laws or ordinances or in this Policy.
Unless otherwise specified by us, the revised Privacy Policy shall become effective upon its publication on the Website.

Article 10 (Contact Information)

For inquiries regarding this policy, please contact the following contact:

Address: 2nd floor Fukudaya Building 7-1 Kioi-cho, Chiyoda-ku Tokyo 102-8554, Japan
Company name: Sophia Campus Support Co.,Ltd.
Email address: info@sophia-cs.co.jp